FC2ブログ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村

レトロゲームがすきでそんはない

かなり古めのレトロゲームについて、無駄に溜めたゲーム雑誌などからネタを拾うブログです。アラフォー以上御用達ですが、ファミコンよりもっと古いゲームを知りたい、黎明期のゲームのカ オスぶりに興味があるというちょっと背伸びしたい気分な若者もどうぞ。毎週末更新予定。

電子・LSI・LCDゲーム の記事一覧

音光電子 モノスティックゲーム

2016.03.21 (Mon)
1982年ごろのトイジャーナルから。

このころはLSIゲームブームのまっさかり。各社からたくさんゲームが出ていましたが、これは見覚えがないです。

デザインはとてもカッコイイので一度見たら印象に残ってると思うのですが、TVCMとかあまり打ってなかったのでしょうか。

持ってた(持ってる人)いらしたらどんなゲームだったか教えてください。

onkou1.jpg

onkou2.jpg

onkou4.jpg
スポンサーサイト



与作シリーズその6 与作とドン平 シンセイ(電子ゲーム) 

2013.07.06 (Sat)
与作シリーズその6 与作とドン平 シンセイ 

LED与作とドンベエ
電子ゲームコレクション70’s&80’s

 前回ご紹介した与作とドンベエですが、電子ゲームにまで進出しておりました。タイトルがほとんど一緒なのが今の常識ではちょっとドキドキしてしまいます。なんでわざわざあんなクソゲーを移植したのでしょうか。不思議でなりません。
 木を切るほうの与作の移植であるカセットビション版は、本家の欠点を改良した名作でしたが、この電子ゲーム版与作とドン平、点滅しているだけだったカラスがドン平めがけて襲ってくるようになりました。電子ゲームに負けるアーケードゲームって・・・。

 私は実機を所有していないので、詳細は「週刊電子ゲームゲームレビュー」をご覧いただいた方がいいでしょう。カラーで動く画像を見ることが出来ます。そこの記事によるとこのゲーム、同社のゲキメツインベーダーの使いまわしだそうです。与作のゲームってそんなのばっかりかいな。
 余談ですが私はこのメーカーのシンセイのゲームのひとつ「ポンカート5」を持っていますので、いずれ機会があったらレビューしたいと思います。

 ところでひとつ気づいたんですがこの電子ゲーム、与作がどこにもいないじゃん!(笑)。
 与作にあやかったインベーダーの亜流を(おそらく)勝手に移植した結果、ついに与作がいなくなってしまったというオチでした。伝言ゲームじゃないんだから。昔のゲームは本当にカオスです。
 | HOME |