FC2ブログ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村

レトロゲームがすきでそんはない

かなり古めのレトロゲームについて、無駄に溜めたゲーム雑誌などからネタを拾うブログです。アラフォー以上御用達ですが、ファミコンよりもっと古いゲームを知りたい、黎明期のゲームのカ オスぶりに興味があるというちょっと背伸びしたい気分な若者もどうぞ。毎週末更新予定。

指定期間 の記事一覧

与作 オーエム 

2013.06.01 (Sat)
与作 オーエム 1979

 と、言うわけで今回は与作ゲームの第二弾、オーエム版の与作です。

オーエム与作0

オーエム与作02
写真はゲームマシン 1979年10月1日号、11月1日号より

 「元祖」だそうです。ホントかいな。「総天然色」も意味おかしいだろ(笑)。
 内容は1度しか遊んだことがないので、正直あんまり覚えてないです。広告によるとキツツキやイノシシの妨害をかわし3本の木を倒すとありますので、SNK版とほとんど同じ内容だと思われます。木に描かれている文字列と数字が激しく謎です。

 広告の宣伝文句より「人々の暮らしの中に、自然にうけいれられる第三世代のテレビゲームをと・・・じっくり時間をかけて検討し、これこそは、人々の要望にこたえるものとして自信をもって完成させた”与作”です。」

 しれっと「じっくり時間をかけて検討って」って(笑)。Wikiによると大元の演歌与作が78年3月発売、ヘイヘイホーが子供に浸透するのにちょっとは時間がかかっただろうし、じっくり検討して開発してる時間はねえだろ!!!暮らしと自然とかってもともと与作ありきのゲームだから結果的にそうなっただけだろがよ!
 第三世代ってのはポン&ブロック崩し、インベーダーのその後で第三ってことでしょうかね。
 
 あと非常に気になる一文があるのですが、

遊びをクリエイトする(株)オーエムがおとどけします。

 ちょ!!!???えええ!!!???おいこら待てえええ!!!我々古参ゲーマーには慣れ親しんだおなじみのフレーズが???
 演歌の内容をパクるだけならまだしも、 同業他社のキャッチフレーズまでパクるなよ!!!!!!!

 ・・・でもこれ79年11月なんですよね。まさかまさかですが、実はオーエムが先だったなんてことはないですよね・・・いやさすがにないな。他のメーカーならまだしも(笑)。

 なんだか図らずもとんでもないものを掘り出してしまいましたが、与作特集はまだまだ続きます。

与作オーエム
 衝撃のキャッチフレーズ。
オーエム与作03
「あなたは与作」って言われても。こんなおっちゃんヤダ。
スポンサーサイト



 | HOME |