FC2ブログ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村

レトロゲームがすきでそんはない

かなり古めのレトロゲームについて、無駄に溜めたゲーム雑誌などからネタを拾うブログです。アラフォー以上御用達ですが、ファミコンよりもっと古いゲームを知りたい、黎明期のゲームのカ オスぶりに興味があるというちょっと背伸びしたい気分な若者もどうぞ。毎週末更新予定。

指定期間 の記事一覧

遠征3 ゲームレジェンドその他

2015.11.22 (Sun)
今さらの今さらですが、ゲームレジェンドの記録です。
最近はレトロゲーム関連はコミケよりレジェンドかなあって思います。

パンフレット。並んでいる間にチェックするのが常道。何を出展するのかはっきり書いてないサークルさんが多いのは落ちた時のことを考えてか。(予定)でもいいんで載ってるとありがいのだが。
Rパンフ

並んでいる間に海底宝探し本があるとわかり、売り切れるとわかるのでまっさきにゲット。ニブラー本とリバーシブル仕様です。買ったところでいつ実践出来るんだかわからないけど。・・・・・・それでも買うのだ!
R海底宝探し&ニブラー/>

ニブラー&海底宝探し本を売っていたヘンタイ的な人
R極限

海底宝探しなんていつプレイ出来るんだよって思っていたら別のブースでは海底宝探しの基板が動いてた!なんというコラボ!カラー版なんてあったんだ。しかもナムコ版。21世紀に遊べるなんて思わなかった。ちなみにフリープレイです。
R海底宝探し

X1ゼビウスとP6mk2ゼビウスが並んでいる不思議時空。
X1ユーザーでありながら遊んだことがなかったので、ちょっとプレイさせてもらいました。あの時代のPCとしては頑張ってますが、やはり本家には及びませんね。当たり前だけど。
遠藤さんが○○と言ってたのは当時ヒドイ!って思いましたが、作った当事者からするとそう思えるのかもしれません。ボクも大人になりました。
RゼビウスX1
RゼビウスP6

ぴゅう太のMr.Do!。人気ゲームなのになぜかあまり移植されなかった。ぴゅう太買えや!
Rぴゅう太

FLゲーム機もあるのです。さすがゲームレジェンド。
R-FL.jpg

PC-6001ノートぴゅう太買えやの新刊。
RP6ぴゅう太

PCー6001テクノウの本物とパチモノ(笑)
テクノウ2

遊ぶゲーム展がさっそく同人誌に。歌舞伎Zなんて移植すらないのにどうして買ったんだ。だからこそ買うんだけど。
P同人誌

レジェンドに行くと青いテープをもらえるシステムが一部で確立されたようです。
R青テープ

レトロゲー系コスプレイヤーのめろんさん。さっそく青いテープを活用。サクラ大戦はあんまりやってなかったり。ギャルゲー苦手だしキリッ
R=めろん


その他
帰りに神保町によったら年に一度の古書まつりだとか。すごい人でした。古書店だけでなく出版社の出店もあるのですね。国書刊行会はマニアックな翻訳小説でなにげにお世話になってます。今は亡きミッキー跡地も巡礼。
神保町1
神保町2


スポンサーサイト



遠征その2 秋葉原 BEEPとナツゲーミュージアム

2015.11.15 (Sun)
遠征その2です。噂の秋葉原のBEEPに潜入しました。

こ、この娘は!
B1.jpg

20時までとは秋葉原にしては遅くまでやってますね。
B0.jpg

21世紀にウットイがデモっている店って。しかしなんで敵がマッチ棒なんだ。
B2.jpg

アタリのKABOOM!。これって元ネタはアーケードのアバランチかな、きっと。何の義理があって爆弾を受け止めるのか。逃げた方がいいのではないか。
B3.jpg

隣に売ってたこの本を買いました。というかこの本がメインか。執筆陣はツイッターで見たような人ばかりだから不思議だ。
B5.jpg

一番の衝撃はコレ。聖子ちゃんに比べSMC-777ちっさ!!!!!ちょっとお高いので買えなかったです。グゥ。
B4.jpg

秋葉原に来る楽しみがひとつ増えました。また来るよ!書籍一冊しか買ってないので特製手提げもらえなかった。
B6.jpg


秋葉原に来ると必ず寄るところナツゲーミュージアム。
デコのゼロイゼです。モトスに似ていますが、ナムコ開発陣にそんなマイナーゲームシラネ(意訳)と言われてしまった悲しいゲーム。ブレーキを使いこなすのが難しい。
なつ1

フワラー。とにかく花花花。花*花。と思ったら急にメカメカしい要塞面にたどり着いたりよーわからんコンセプトです。
編隊で飛んでくる花を撃つとパワーアップアイテムを落とします。編隊のどれを撃つかでアイテムが決まっていたことを今になって気づく。セガのコンパネの横線とボタンの押しにくさがなつかしい。
なつ4
なつ5

うおー!サブマリン!今やってみると敵艦の動きが案外トリッキーですね。一番奥のを倒した時の火柱がイカス。
なつ2
なつ3

Qバートです。日本ではマイナーですが、アメリカでは大ヒット。文化の違いでしょうか。
しかし日本じゃマイナーなのになんでMSXに移植したのだろうか。日本輸入で版権とったついでとかなのか。どうせなら自機は謎生物のままにして欲しかったです。2スロット商法のせいでイメージが悪い不遇のゲームとなってしまいました。
なつ6

センチピード。移植じゃないアーケードは初めて遊びました。トラックボールだとよけいムズイ気がするのですが。
なつ7

その他ジャイラスなどレトロゲームが多数ありました。
ジャイラス

トライにも寄りましたが今回は自分的にピントくるゲームはなかったです。Heyも行きましたがちょっと新しいレトロゲーム(?)なんでこちらも個人的にはイマイチ。混んでるし。しかし今の御時世ゲーセンにお客が多いのは喜ばしいことではあります。




遠征その1 あそぶ!ゲーム展 行きました!

2015.11.11 (Wed)
ちょっと前の話ですが、ゲームレジェントにあわせて「あそぶ!ゲーム展」に行きました。→公式HP

遊ぶゲーム展

ここのメインの展示は映像に関する展示のようです。目的地は3F。なので映像の展示はつっきって(オイ)、3Fに到達。いきなりコンピュータースペースが2台!ただし遊べるのは横にあるエミュ台です。
遊んでみると初のアーケードコンピューターゲームにもかかわらず影が薄い理由がわかります(笑)。

写真を撮りそこねましたが、商業用ではないオシロスコープで遊ぶテニスゲームも遊べました。ラケットがなくどこからでも玉を打ち返せるのに戸惑いましたが、角度が合わないとネットにひっかったり敵陣まで届かなかったりして、案外きちんとゲームになったいたのが驚きです。ある意味ポンよりもリアルだといえます。

コンピュータースペース

インベーダーのアップライトです。おなじみのデザインですが、本物は大きくて迫力あります。

いんべーだー

東大生が作ったことで話題になった平安京エイリアン。
直接敵に攻撃するのではなく、迷路に穴を掘って埋めるという戦略的な要素が珍しかったです。今の目から見るとそれほど戦略性もないですが。
平安京エイリアン

アタリのフットボールです。2人プレイ専用。一人で行ったのですが、現地が地元のフォロワーさんがわざわざ来てくれたので、二人プレイ出来ました。明らかにこんなゲーム知らない年代の方でした。本当に来てよかったのでしょうか。どうもありがとう。
しかしどっちもフットボールのルールがわからずまともに遊べませんでした(笑)。
フットボール

スピードレース。上から降ってくる、いや車を追い越すゲームです。単純ですが結構ハマリます。
スピードレース

ナムコのジービです。ブロック崩しとピンボールの合成みたいなゲーム。ミスしてしまうと崩したブロックがリセットされてしまうので心が折れます。改良版のボムビーはその辺りが改善されてます。
ジービー

スターファイア。筐体ごとなのがすごい。スターウォーズのタイファイターによく似た敵に照準をロックして撃つべし!
スターファイア

これが目的のひとつ。スペースフューリー。これも純正筐体みたい。すごい。
スペースフューリー

スペースフューリーのデモ。敵のエイリアン。何か言って挑発してきますが英語なのでよくわかりせん。日本語版でないのがちょっと残念。
スペースフューリー2

目玉のひとつのマンイーター。すばらしい筐体。
マンイーター

内容はダイバーを操作してサメに食われないように海底の宝を取って船に戻るというもの。ゲームウォッチ的な感じです。二人同時プレイ可能。どちらかが一定数の宝を取ると終了。一人でやると寂しいです。プレイ出来る時間帯が決まっているので注意。
マンイーター2

これも目玉のデスレース。車を操作して人(いちおうグレムリンという設定)を弾くと得点(笑)。内容が内容だけにアメリカで問題になって設置しないゲーセンも多かったとか。当時のグラフィックなのでそれほど残酷にも見えないですが。
残念ながら調整中で遊べませんでした。
デスレース

あとはパックマンやジャンプバグやドンキーコング、ディグダグ等の比較的新しい(笑)ゲームがありました。すべて遊べるのがいいですね。
ジャンプバグ

このゲーム展ですが ステージ1とあるので、今後も内容を変えて展示は続く模様。楽しみです。
 | HOME |