FC2ブログ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村

レトロゲームがすきでそんはない

かなり古めのレトロゲームについて、無駄に溜めたゲーム雑誌などからネタを拾うブログです。アラフォー以上御用達ですが、ファミコンよりもっと古いゲームを知りたい、黎明期のゲームのカ オスぶりに興味があるというちょっと背伸びしたい気分な若者もどうぞ。毎週末更新予定。

アイアンボトムサウンド(注:艦これとは関係ありません)

2014.01.12 (Sun)
 遅ればせながらあけましておめでとうございます。艦これにハマっているおかげで、更新もままらない管理人でございます。どうも一部では私が艦娘に萌えているとう誤った風説が流れているようですが、そんなことはありません!(力説)。

 というわけで今回は、私が艦これを艦娘目当てでやっているのではなくあくまで海戦ゲームとして楽しんでいることを証明すべくこの記事を書く次第であります。

アイアンボトムサウンド ホビージャパン 1983年発売

パッケージ。


反航戦。日本軍は単縦戦、米軍は複縦戦。中央は照明弾。

 昔流行したシュミュレーションボードゲームです。
 アイアンボトムサウンドというゲームタイトルで嫌な思い出が蘇った提督さんがいらしたらすいません(笑)。
 
 さてこれは海戦ゲームなのですが、夜戦がメイン。航空機出てこないので、ここぞとばかりに酸素魚雷を撃ちまくれます(日本側の場合)。特徴的なのは魚雷もひとつのユニットになっていて海上を進むこと。プレイヤー双方が先に行動を書いておいてからひと駒つづ動かしていくのですが、この手のゲームでは攻撃結果がサイコロ振るだけと味気なくなりがち。しかし本作では魚雷も単体で動くので「うわここで魚雷撃つのかよ。ぎゃー当たった!」という感じでワイワイ楽しめます。
 ただこういうマニアックなボードゲームは相手をさがすのが大変で、結局現在まで数回しかプレイしたことがないのですが。


 サイコロ振って出目と表に従って命中・被害の判定などをします。


 別売りのケースに収納された艦娘・・・いや艦船たち。


重雷装艦 北上から魚雷発射!

 どうですかみなさん。私が艦娘目当てで艦これやっているニカワではないことをお分かりいただけたでしょか!?

 しかしこれを買った高校生の当時は、上の画像のような場面ではリアル巡洋艦が魚雷発射するシーンをイメージしていたものですが、今ではなぜか艦娘の方がまっさきに頭に浮かんでしまうという困った状態になっております。どうしてこうなった(笑)。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック