FC2ブログ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村

レトロゲームがすきでそんはない

かなり古めのレトロゲームについて、無駄に溜めたゲーム雑誌などからネタを拾うブログです。アラフォー以上御用達ですが、ファミコンよりもっと古いゲームを知りたい、黎明期のゲームのカ オスぶりに興味があるというちょっと背伸びしたい気分な若者もどうぞ。毎週末更新予定。

マイコンBASICマガジン 1999年12月号

2013.03.23 (Sat)
今日は朝から晩まで将棋の電王戦第一局(ブロ棋士VSコンピュータ)を見ていて、明日もタイトル戦がありおそらくネタを整理する暇がないと思われるので、ヘビゲームはお休みします(オイ)。その代わりにレトロPC誌をちょっとだけ。

マイコンBASICマガジン 1992年12月号
ベーマガ199912

 オールドマイコンファンにはおなじみのベーマガ。このころはベーマガも後期で、全盛期のにぎやかさは影をひそめ、プログラム学習誌的な要素が強くなっています。学校のパソコン部の訪問なんて連載があったりします。ゲームの紹介もアーケードの記事はなくなりPCゲームのみになってます。特筆すべきことはネットゲーム連載が開始されていることでしょうか。あとコンシューマからPCに帰ってきたたいにゃん氏インタビューもありますにゃ。
 おなじみの投稿プログラムコーナーも8bit機はMSXのみ。それ以外のBASICのプログラムはPC98上のN88-BASICとサターンBASIC(!)とQBASICだけ。その他はVBにVBS+DirectX、DelphiにLSI-Cに果てはHTML(プログラムじゃないじゃん)までバラエティ豊かなラインナップ。VBSでDirectXを使うというのが目からウロコで、それを目当てに買ってみたという記憶があります。
 もはや「BASIC」マガジンとは言えないような内容でプログラムの掲載本数も激減していてさびしい限りですが、Windowsの時代になってもプログラム入門誌であり続けようとした姿勢はもっと評価されてもいいと思います。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック