FC2ブログ
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村

レトロゲームがすきでそんはない

かなり古めのレトロゲームについて、無駄に溜めたゲーム雑誌などからネタを拾うブログです。アラフォー以上御用達ですが、ファミコンよりもっと古いゲームを知りたい、黎明期のゲームのカ オスぶりに興味があるというちょっと背伸びしたい気分な若者もどうぞ。毎週末更新予定。

与作シリーズ その4 謎の与作たち ジャック・セガその他

2013.06.22 (Sat)
与作 ジャック 1979年
ジャック与作11本木
ゲームマシンより

 まだ続く与作ですが、もうこれは見たことがありません。11本杉の最新版だそうです。確か9本バージョンもあったような気がするのですが、記事を発見できませんでした。
 新日本企画の本家?与作のアレンジにしてもあれに11本も木を配置できるとも思えないので、全くのオリジナルなのかもしれません。ジャックという会社も聞きなれない名前です。レジャックならわかりますが。
 ザ・ベストゲームにもアーケードTVゲームリストにも載ってないこのゲーム、遊んだことがある方は情報ください。

 与作 セガ 1979年

 今までの与作は新日本企画(与作)以外は超がつくマイナーなメーカーばかりでした。さすがに流行歌をゲーム化するなんて、そんな安直なことはメジャーなメーカーはしないよね!といいたいところですが、そこは我らがセガ。期待どおりやってくれました。
 しかしながらこちらはザ・ベストゲームにもアーケードTVゲームリストにも載っていますが、詳細な内容はまったく不明。セガもなかったことにしているこの与作、遊んだことがある方は情報ください。

私の記憶の中だけにある謎な与作

 私は当時テレビにテレビゲームが出ると食い入るように見入っていた、どこにでもよくいる純粋なゲーム好き少年でしたが、その時分にウィークエンダーという痴話ゲンカとか下着泥棒とかしょーもないニュースだけを扱う夜のワイドショーみたいな番組がありました。その番組で不良が事件を起こしたという再現映像がありまして、当時不良と言えばゲーセンだったわけでありまして、その再現映像の中のゲーセンで不良役の役者が遊んでいたのが、与作らしきゲームでした
 子供の頃の記憶なので曖昧ですが、迷路っぽいステージをクマを避けながら木を切る内容だったと思います。もしかしたら上記のジャックかセガの与作だったのかもしれません。はたまた別の与作なのか。遊んだことがある方は情報ください(今回こればっかだな)。

 さて、ひとつのヒット曲から生まれた数々のアーケード版の与作なのですが、本家?の新日本企画版からしてひどい出来だったわけで、結局二匹めドジョウどころか一匹もいなかったという惨憺たる状況でありました。
 しかし木を切るというユニークな内容で決して素材は悪くなかったので、その後カセットビジョン板で花開くことになったのでした。非常に珍しいというか、 まあ当時は本当にカオスだったなあと、与作の記事を書いていて改めて思いました。でもとても面白い時代であったことも確かであります。

 なんかまとめ的なこと書いちゃいましたが、与作ゲーム次回も続きます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック